石垣島

日本最南端の有人島|波照間島でやりたい7つのこと

石垣島から行ける離島の波照間島ってどんなところ?

波照間島って小さい島だけどなにをしたらいいの?

そんな方に向けて、石垣島プチ移住をした2ヶ月の間、波照間島が好きすぎて2回も訪れてしまった夫婦がオススメする7つのことを紹介します!

時間に余裕のある方も、ない方もとりあえず波照間島でやってほしいことを参考にしていただけるとうれしいです。

では早速スタートです!

波照間島観光でやりたい、7つのこと

「ハテルマブルー」を見にニシ浜へ!

波照間島といえばまず出てくるのは、「ハテルマブルー」と呼ばれる濃い青のグラデーションが広がる透き通った海です!!

この海のキレイさを見にいくだけでも「波照間島に来た甲斐がある」って言っていいほどじゃない?ってくらい海がめちゃくちゃキレイなんです…!!

これはぜひ、晴れている日に行って欲しいです。曇っていてもハテルマブルーは健在してますが、やっぱり晴れている方が圧倒的に海の色がキレイだなぁと思います。

また、ニシ浜ではシュノーケルをしに来ている人が多くて、運が良ければウミガメにも会えるそうです♪ビーチで今日ウミガメ見れましたよ!!という方が何名かいらっしゃいました( ´∀`)
ちなみに私たちはカクレクマノミをニシ浜で見ました。ニモにも会えますよ♪

ニシ浜

沖縄県八重山郡竹富町波照間
トイレ・シャワー有り(無料)

 

日本最南端の碑で記念撮影!

こちらも波照間島まではるばる来た際には絶対外せないスポット!
波照間島の南部に位置する高那崎(たかなざき)に日本最南端の碑と日本最南端平和の碑は立っています。一般の人が行ける日本の南の果てがここになります。

波照間島では人気のスポットではありますが、日本最北端に比べれば全然人がいませんでした笑
存分に記念撮影できます。

ちなみに「日本最南端の証」を集落の商店や民宿で500円で発行してくれます。欲しい方はぜひ忘れずに発行しに行きましょう!

ここに行くには集落から少し距離があるので、自転車を借りて行きましょう!

波照間島のサイクリング気持ちいいですよ♪

レンタサイクルはこちらの記事がわかりやすいです↓
波照間島での移動手段は?おすすめの観光地と移動時間をご紹介します!

日本最南端の碑
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間
駐車場:あり

満点の星空を眺める!

波照間島は出来れば日帰りではなく宿泊で行くことをオススメします。
なぜなら波照間島では民家の街頭も少なく、集落から少し離れただけで満点の星空を見ることが出来ます。
天の川や流れ星がくっきり見えてしまうわけです…!

そして、日本では数少ない南十字星が見られる場所となります!南十字星は12月から6月までの長い期間観察が可能です。

波照間島の星空観察は、星空観察タワーでの星空ガイドや宿で手配できる星空ツアーに申し込むとより一層楽しめると思います。自力じゃ南十字星ってどれよ…ってなりますしね。

ちなみにわたしは「民宿やどかり」に宿泊したのですが、宿のおばあが星空のことをたくさん勉強したらしく、宿の庭でレーザーポインターを使って説明してくれました!(無料です!)

宿でのんびり見たい方は民宿やどかりおすすめですよ!

波照間島の夜空は流れ星が見れたりととてもキレイな星空でした!

星空観察タワー
住所:沖縄県八重山郡竹富町字波照間島3905−1
備考:星空ガイドは20:30〜
URL:http://haterumajima-hosizora.jp

民宿やどかり
1泊素泊まり2800円
住所:沖縄県八重山郡竹富町波照間723
電話番号: 0980-85-8525(携帯転送機能有)
携帯電話 :090-7032-5572
受付時間/8:00~21:00
公式HP
https://tosacahateruma.wixsite.com/urma

「パーラーみんぴか」でふわふわのかき氷を食べよう!

ニシ浜から自転車で3分くらいの位置に、バス停のようなかわいい看板が目印のお店があります。

波照間島でふらふらしていてもたまに人とすれ違うくらいですが、パーラーみんぴかには常に人がたくさんいます!ハイシーズンには行列になるんだとか…。

食べるスペースは外で、眺めの良いステキな店内です。暑い日は特にパーラーみんぴかのおいしいかき氷でクールダウンしていきましょう。

みんなが食べているイチオシメニューは「黒蜜スペシャル!(¥500)」

黒蜜×練乳×きな粉の最強コンボです☆
これ食べ切れるかな?ってくらい大きいですが、ふわっふわなんですぐなくなります。

マンゴーかき氷
杏仁豆腐もおすすめ!

ちなみに、キンキンに冷えたジョッキでビールを飲んでいるお客さんもちらほら…もう、めちゃくちゃ美味しそうでした…!自転車の運転がこの後ない方はぜひに。

パーラーみんぴか
住所:沖縄県八重山郡字波照間465
営業時間
午前 11:00〜13:00
午後 14:30〜16:30
※ラストオーダーは終了の30分前まで

幻の泡盛「泡波」をゲット!

「泡波」は波照間酒造所が作っている泡盛で、生産量が少なくなかなかゲットできないため幻の泡盛と呼ばれています。

石垣島のお土産屋さんでも売っていて入手自体はできるのですか、金額はおよそ4〜5倍ほどしたような。。。

波照間島に来たら酒造直営店の泡波酒造で定価で入手できるので、ぜひお土産に幻の泡盛を買って帰りましょう!ただし、製造状況によって在庫がない場合もあるそう。
毎日売られている本数は決して多くないので朝のオープン時間に合わせて9時に行くことをおすすめします。

私たちが行った日は3号瓶は在庫なし。2号瓶が全部で20本ほどで、1人1本のみ購入可能でした。

2019年10月より料金改定されています。最新の金額は波照間酒造所のFacebookページよりご覧いただけます。

ミニボトルは島内の商店にもたくさん売られていたので、泡波酒造へ行くのが難しい場合は、商店でミニボトルを購入されて味見してみてもいいかもしれません♪運が良ければ商店でも2号瓶、3号瓶に出会えることもあるそうです!

泡波酒造
営業時間:朝9:00~昼12:00/14:00~17:00
定休日:日曜日
営業時間の変更の可能性があるため、最新の情報をご確認ください。

日本最南端の郵便局からハガキを出そう!

波照間島にある郵便局はもちろん日本最南端!

郵便局の窓口で手紙を出すと、日本最南端の碑の風景印を押してもらえます!
最南端に来た記念に家族にでも、自分にでもいいのでお手紙を書いて出しちゃいましょう♪

郵便局の入り口にはかわいい顔ハメパネル…♡

中に入ると、かわいい波照間島らしい手作りのハガキが売られていました。

わたしたちはさっそくハガキを購入して実家の家族にお手紙を書きました!

日本最南端の碑が書いてある風景印を無事ゲット!!

郵便局は平日しか営業してないので、出したい方は平日に行ってくださいね(^^)

波照間島郵便局
住所:沖縄県八重山郡竹富町字波照間106-2
営業時間:8:30〜16:30
定休日:土・日・祝日

ひたすらのんびりしてみる!

これまでいろいろすることを書いてきましたが、波照間島で1番贅沢なことはひたすら島でのんびり過ごすこと!!(ドーーン)

短期旅行の方はなかなか時間がなくて、いろいろ回って観光してと忙しくなりがちですが、非現実的なのんびりした島の雰囲気を楽しむにはゆったりお散歩したり、宿でだらだらしてみたり、海でぼーっとしてみたり。なんて贅沢な時間を楽しんでみるのもいいかなと思います( ◠‿◠ )

忙しい現実から解き放たれること間違いなし!( ˘ω˘ )

ふらふらと商店をめぐって波照間島らしいものを買ってみるのも楽しいです。
入荷したらすぐ売り切れちゃう、買えたらラッキーの激レアの黒蜜プリンはとってもなめらかでおいしいですよ♪

購入できるのは、名石売店と民宿うるま家さんとの情報有。

他にも、おいしそうな波照間島スイーツがいくつか並んでいました!

はてるまでとれたバナナのケーキ
波照間島産の黒糖

わたしは波照間島の黒糖をお土産に購入しました!

そして、宿でのんびりする際にもってこいのおすすめ宿はゲストハウスNAMIです。

畳の個室に、風が気持ちいい部屋でした♪
共同スペースにたくさん漫画もおいてあり、Wi-Fiもあるのでついついのんびりしたくなるお宿でした。
レンタサイクルの貸し出しもされてます。

ゲストハウスNAMI
素泊まり1泊3,000円
住所:〒907-1751 沖縄県八重山郡竹富町字波照間5251
TEL:0980-85-8203

まとめ

以上、波照間島でやるべき7つのこととは

・「ハテルマブルー」を見にニシ浜へ!
・日本最南端の碑で記念撮影!
・満点の星空を眺める!
・「パーラーみんぴか」でふわふわのかき氷を食べよう!
・幻の泡盛「泡波」をゲット!
・日本最南端の郵便局からハガキを出そう!
・ひたすらのんびりしてみる!

でした!

波照間島に到着したら行きたいところをめぐっちゃって、あとはのんびり♪がおすすめです。

1日あれば観光してしまえる波照間島ですが、出来れば1泊2日、もしスケジュールに余裕があれば2泊3日でのんびり訪れてほしいです。

波照間島の絶景とのんびりした島の雰囲気を存分に楽しんできてください!!