ニュージーランド PR

テカポのホリデーパーク【Lakes Edge Holiday Park 】をご紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

このブログではテカポにある「レイクス・エッジ・ホリデーパーク」を紹介します。

このキャンプ場の情報は、2024年3月時点のものです。

『レイクス・エッジ・ホリデーパーク』の基本情報

場所

住所2 Lakeside Drive, Lake Tekapo 7999 Newzealand
TEL64 -800- 853-853
ホームページhttps://lakesedgeholidaypark.co.nz/holiday-park-accommodation/powered-and-non-powered-sites/

こちらのホリデーパークはテカポ湖の湖畔に位置しており、
テカポ湖とアルプスの絶景を一望できるホリデーパークです。
またスーパーやガソリンスタンドやギフトショップも徒歩10分ほどの距離にあり利便性も非常に高いです。

今回のニュージーランド南島旅ではテカポを楽しみにしていたので、ここで2泊のんびりと過ごしました。
私たちのお気に入りのホリデーパークです。

利用期間

年間を通して利用が可能です。

ちなみに3月上旬の朝は窓が凍っていました!

料金

料金表がホームページに載っていないので、参考までにサイトの予約画面で確認した金額です。

サイト金額
電源なしサイト$27〜
電源ありサイト$60〜
その他、ロッジなど$40〜

シーズンや人数により金額が変更しますので、予約や金額の詳細は公式ホームページよりご確認お願いします。

ご到着の48時間前までならキャンセル料は無料になります。

施設利用時間

受付オープン時間
冬季 09:00-19:00
 夏季 09:00-20:00

チェックインチェックアウト
15:00〜受付終了までに10時までに

ホリデーパーク内のサイト

電源なしサイト

私たちの利用した電源なしサイトはテントの大きさや人数に合わせて、さまざまなサイズがあります。
予約時にテントの大きさなどを伝える事で最適なサイトに割り当ててくれます。
ご要望なども予約時に受け付けていますので、何かあればそのタイミングで伝えるようにしましょう。

分かりづらいですが、この石で囲まれた中が2サイト分になり、2組で使用する感じでした。

この斜面に生えてるのルピナスなんです!
シーズンはめちゃくちゃきれいそう!

隣との距離は割と近いかな?と思いましたが車を隔ててだったため
そこまで気にはなりませんでした。

真ん中の通路を挟んでテントを利用する側とキャンピングカー側に分かれていました。

私たちが利用したサイトは湖畔側からは少し離れた場所に位置していたので湖を眺めながらキャンプという訳にはいかず少しザンネン。

場所によってどちら側もテントのエリアもあります

こちらのエリアは1人用サイズのテントを利用する方向けのサイトです。

パワーサイト

電源付きサイトのなかにはテカポ湖を最前列で堪能できる抜群のロケーションのサイトもあります。

湖を眺めながら滞在できるサイトはやっぱりうらやましかった〜

ペットと一緒に利用できるサイト

ペットと利用ができる電源なしサイトが11カ所、電源ありサイトが13カ所あります。
砂利道にあるためキャンピングカーかキャラバンでの利用になります。
また、12月15日から1月15日は利用が不可になるので注意しましょう。

ロッジやキャビンなど選択肢が多い

パーク内にはテントやキャンピングカー以外の宿泊の方向けの施設が多数ありますので、いろんなニーズのお客様に対応しています。

こちらはBTSがロケで訪れたロッジです!

屋外の共有エリア

ブランコや滑り台、トランポリンなどの遊具を利用する事ができます。

メインキッチン前のくつろぎスペース

テカポ湖の絶景を眺めながらまったりと過ごす時間は格別です。

ホリデーパークの施設と設備

受付

まずは受付でチェックインを行いパーク内の地図をもらいます。
ここで自分たちが利用するサイトを教えてもらいます。
地図にはWi-Fiパスワードやパーク入口にあるゲートのパスワードも記載されています。

受付時間内にチェックインができない場合には、鍵と地図の入った封筒が受付にて用意されますのでご安心ください。

トイレ&シャワー

シャワーは6分タイマー付きです

無料で利用可能なドライヤーも設置されています

キッチン

24時間利用可能なキッチンはメインとサブの2カ所あり、オーブンや電子レンジ、冷蔵庫(冷凍庫も完備)、トースター、熱湯が出る機械と一通りの道具が揃っています。

どのホリデーパークもコンロはIH対応のタイプのみでした。

サブキッチン

メインキッチンに比べ小さいですが、多くの方が過ごすエリアから離れているため、その分利用する人も少なかったです。

ホームページには鍋や皿、カトラリーの備え付けはありませんとの事でしたが、少しだけですが鍋やフライパンなどが置いてあり使わせていただきました!
でも数はそんなにないのであてにしない方が良さそうです。
公式ホームページには困った際は受付に申し出てくださいと書いてありましたので貸し出しもしてくれそうです。

バーベキューエリア

肉焼きながらの、この眺めやばっ!

メインキッチンの前にある無料で利用ができるバーベキューエリアです。
この場所以外にもサブキッチンの外側にもバーベキューコンロがありました。

ランドリー

洗濯機と乾燥機が各5台設置されています。

洗濯1回3ドル
乾燥機20分4ドル

現金での支払いは不可

くつろぎスペースには洗濯ロープが何本か張ってあったので使わせていただきました。

その他:テレビラウンジ

日本ではあまり見かけない、テレビラウンジ。
天気もよかったからか誰も利用していませんでした。

まとめ

名称Lakes Edge Holiday Park Camping Ground
住所21 Lakeside Drive, Lake Tekapo 7999 Newzealand
金額27ドル〜
使用時間チェックイン15時/チェックアウト10時
ロケーションテカポ湖の絶景
キッチン鍋あり 皿なし
トイレ等水洗トイレ・シャワー完備
サイト数267サイト
地面
ゴミ処理ゴミ捨て可
ペットペット同伴可
オススメ度★★★★☆

なんと言ってもこの絶景!そしてスーパーなどもあって便利!
のんびり過ごすには最高の場所です!
出来れば湖を眺めながら過ごす事ができるサイトを選ぶことをおすすめします。

▼ニュージーランドキャンプ旅の持ち物は下記よりチェック!

▼ニュージーランド南島旅行にかかった費用が知りたい方はこちらをチェック!

こちらの記事もおすすめ
ニュージーランド

ニュージーランドでキャンプ旅行!『持ってきてよかったもの・持っていけばよかったもの』をご紹介

2024年3月31日
たびもろこし
ニュージーランドの南島の短期旅行に行ってきました! 全日程ホリデーパークに泊まり、キャンプをしながら旅行をしました。旅行前は、ホリデ …