北海道

宿泊者が語る!神楽岡公園少年キャンプ村の全貌

どーも!夏の北海道を満喫するために無料や格安のキャンプ場を周っている夫婦(@tabimorokoshi)です(^^)

今回は旭川動物園で有名!北海道で札幌に次いで人口が2番目に多い旭川市にある無料のキャンプ場『神楽岡公園少年キャンプ村』をご紹介したいと思います。

『神楽岡公園少年キャンプ村』について

私たちは2019年8月に『神楽岡公園少年キャンプ村』を訪れました。

市街からも近く好立地にあるキャンプ場でアクセス面では不自由なくキャンプを行う事が出来ました。

場所

〒078-8327 北海道旭川市神楽岡公園内
お問い合わせ先TEL:0166−65−5553(緑のセンター)

料金

無料でキャンプが出来ます。

施設利用時間

利用時間は特にありません。
使用申込書を記入しポストに入れて使用することになります。

利用期間は7/1〜8/31

キャンプ場の様子

大きな公園。その中にキャンプ場があります。

キャンプスペース

公園の敷地内とは思えない雰囲気で傾斜もなくテントの設営もしやすかったです。

遊具スペース
キャンプ場までの道


朝方にウォーキングされている方が多かったです。

難点としては駐車場からキャンプ場が離れており荷物の運搬が面倒でした。
道は舗装されているのでその点は安心。

キャンプ場の施設と設備

トイレ

水洗トイレがあるのですが正直そんなにきれいではなく、あまり使用したいと思えないものでした。

キャンプ場から1番近いトイレがこちら。


こちらは駐車場から近いトイレ。
こちらの方が大きいトイレになります、こちらもそれ程きれいではありません。

炊事場

特に問題なく使用できました。
バーベキューが出来る机や椅子もあり使い勝手は良い方だと思います。

ゴミは捨てられる?

ゴミは持ち帰り制になります。

駐車場について

駐車場は広く多数の駐車が可能。

一番気になったポイント

やはり駐車場からキャンプ場まで離れていて荷物の運搬が面倒というのが1番気になります。

まとめ

無料でキャンプが出来て立地も良く人も少ないのですが、駐車場から遠い事やトイレがあまりきれいではないのがマイナスポイントです。
夜は静かなキャンプ場なのですが早朝などはウォーキングされている方がいらっしゃりテント内でも少しだけ話し声が気になりました。
それと自分たちがキャンプした8月上旬は蚊が多くいましたので防虫スプレーがあればより快適にキャンプ出来ると思います。