北海道

宿泊者が語る!絶景の無料キャンプ場|サロマ湖キムネアップ岬キャンプ場の全貌

今回は北海道の佐呂間町にある『サロマ湖キムネアップ岬キャンプ場』でキャンプしたのでご紹介します。

サロマ湖キムネアップ岬キャンプ場』について

私たちは2019年7月に『サロマ湖キムネアップ岬キャンプ場』を訪れました。

日本屈指の夕日が見えるサロマ湖の南東岸に突き出たキムネアップ岬の先端部分にある平原のキャンプ場です。
広々としたキャンプ場で、周りに生えている草の奥からはサロマ湖を一望できます。

夕日の時間はキャンプ場を利用しない人たちも写真を撮るために訪れる絶景スポット。
北海道で見た夕日の中でもトップクラスの景色でした。

夕日が湖に反射していてとてもキレイでした。

絶景な景色に加え、キャンプ場ではきれいなお手洗いや夏場はシャワーを使用出来、設備もとても充実しています。

そんなステキなキャンプ場なのですが、残念ながら一点だけおすすめ出来ない点があります。
そちらも合わせて紹介してまいります。

場所

サロマ湖キムネアップ岬キャンプ場
佐呂間町字幌岩
お問い合わせ先TEL:01587-2-1200(佐呂間町役場)

料金

キムネアップ岬キャンプ場は無料で利用できます!
個人的には使用してきた無料キャンプ場の中でもかなりキレイな施設だと思います。

施設利用時間

チェックIN ・チェックOUT ともにフリー

管理人は7〜8月のみ滞在。
(8:00〜18:00
繁忙期の7月下旬〜8月中旬は〜21:00まで)

キャンプ場の様子

広々した芝生のサイトです。
奥に長く、荷物を運ぶのは奥へ行くほど大変になります。
1台リヤカーがあるので重たい荷物も担がなくて大丈夫です。

とにかく広い!入って左側がサロマ湖です。

手前に管理棟があり、その奥にテントサイトや炊事場、トイレがあります。
やはり湖側のほうが人気でおすすめとのことでした。

設備が充実している管理棟
管理棟からの眺めもGOOD!

キャンプ場の周りには原生植物が観察できる遊歩道があります。

オススメ出来ない理由|蚊が多すぎる!!!!

すごく設備も景色も良くて最高!なキャンプ場かと思いきや、思わぬ落とし穴がありました。

まじで気が狂いそうになるくらい蚊が多い!
しかもここの蚊はデカイ・・・!

Gパンの上からも刺すほどの強力な蚊たちがこのキャンプ場にはたくさんいました。
蚊のプ〜〜ンという音がかつてないほどの量で共鳴していたのです。

虫のストレスを抱えてまでキャンプは無理!という方には絶対にオススメできません。

キャンプ場の施設と設備

トイレ

サイトの一番奥にと管理棟の中にトイレがあります。
管理棟は空いている時間のみ使用ができ、奥のトイレは24時間空いています。
どちらも清掃が行き届いていてきれいなトイレです。

キャンプ場奥のトイレ
中の様子。
洋式のトイレ完備はうれしい。
管理棟の中トイレは1つ。

シャワー

無料キャンプ場にめずらしくコインシャワーがあります!

金額:8分100円
利用期間:7月1日〜8月31日
使用時間:7月1日〜7月19日/8月21日〜31日 8時半〜10時・16時半〜18時
7月20日〜8月20日 8時半〜10時・16時半〜20時半

脱衣所もシャワー室もきれいでした。
ドライヤーがあればコンセントを使用して乾かしてOKでした!

炊事場

炊事場は2棟あります。うち1つは炉付きでした。


ゴミは捨てられる?

ゴミは持ち帰り制です。

駐車場について

キャンプ場に車両乗り入れは出来ません。
長細いキャンプ場の1番手前が駐車場です。

周辺施設

斉藤書店/管理人さんオススメの海鮮が安く手に入るお店

ホタテやエビや各種様々なお魚が安く手に入ります。
こちらで購入した縞ホッケ美味しかったです!

斉藤商店
住所 北海道常呂郡佐呂間町浜佐呂間144
お問合せ先 01587-6-2136
営業時間 8:00~17:00

まとめ

名称サロマ湖キムネアップ岬キャンプ場
住所

金額無料
使用時間IN/OUT フリー
ロケーション湖面沿い
トイレ洋式の水洗トイレ
駐車場サイトから少し離れた駐車場あり
シャワー
7月〜8月は管理棟のコインシャワーの利用が可能
地面芝生
ゴミ処理持ち帰り制
ペットペット同伴可
オススメ度★★★☆☆

サロマ湖キムネアップ岬キャンプ場は絶景・清潔・シャワーも完備・おまけに無料!とキャンプ場の施設としては100点です。
蚊さえいなければ延泊しようとしたくらいステキな場所でした。あの蚊の量を感じてしまったら蚊の時期にはもう二度と宿泊したくありません・・・。笑
スクリーンタープなどのキャンプ道具が充実していれば問題ないかもしれませんね。

サロマ湖を一望しながらキャンプをしたい方は一度訪れてみてはいかがでしょうか(^ ^)