ニュージーランド

ニュージーランドでおすすめしたいSIMカード情報! 魅力いっぱいのSkinnyに番号そのまま乗り換えてみた

この度、ニュージーランドで使用しているSIMカードをSparkからSkinnyへ乗り換えました。

なぜならSkinnyにするとお得な事がたくさんあったからです!!

今回はSkinnyの魅力と、電話番号をそのまま乗り換えた方法をご紹介します。

ニュージーランドのプリペイドSIMカード「Skinny」の4つの魅力

①他社に比べてプランの料金が安い

同様のプラン内容が多い1.25GBのプランで比較するとSkinnyは16ドルですが他社は19ドルになります。
4週間で3ドルの差は案外大きいと思います。

②夏の間は毎週末2GBゲット

期間中、毎週末2GBのデータが付与されます。
付与されたデータは金曜日17時から日曜日午前0時まで利用可能です。

週末までのカウントダウン。週末が待ち遠しい!



こちらのデータは週末限定で繰り越しは出来ません。

期間は2019年11月8日から2020年3月1日までです。

対象者は16ドルからのロールオーバープランの方が対象です。

③Skinnyに登録して5GBゲット

16ドルから選択可能なロールオーバープランに登録すると5GBのデータを手に入れる事が出来ます。



このデータは12ヶ月間繰り越して利用する事が可能です。

④カップルや友達同士で協力して20ドルクレジットと4GBをゲット

4GBのデータと20$クレジットをゲット!

Skinnyに登録すると得られるBuddy Rewardsコードを紹介する事により、紹介した側は20ドルクレジットを獲得出来て、紹介された側は4GBのデータを得る事が出来ます。
お互いに協力する事で、20ドルクレジットと4GBのデータ両方を得る事が出来ました。

さらに!Buddy Rewardsコードの特典はもうひとつ!

先ほど紹介しました週末2GBにプラス1GBを得ることが出来るのです!

ということで期間中は毎週末3GBも使えます!

ただしSkinnyに切り替えて30日以上が経過した場合はコードの入力画面が消えてしまう様です。

最終的には1.25GBのデータが10GBになり週末には更にプラス2GBのデータを得る事が出来た上に20ドル分のクレジットも得る事が出来ました。

Skinnyに電話番号そのまま乗り換えのやり方

それではSkinnyへ番号そのまま乗り換える方法を解説します!

電話番号の乗り換えにかかる費用

SkinnyのSIMカード購入費用のみで可能です。
ちなみに私たちはニューワールドにて2ドルで購入しました。

準備するもの

・SkinnyのSIMカード

スーパーやコンビニ、ガソリンスタンドなど様々なところで購入が可能です。

・今使用しているSIMカード

・SIMピン
SIMカードの差し替えに必要です。

インターネットで設定して切り替える

SkinnyのSIMカードを購入しSIMカードを入れ替えた後にスキニーのウェブサイトからサインアップします。

アカウント登録の際に、SkinnyのSIMカードパッケージ裏面に記載してある電話番号を入力します。


その後その番号宛にテキストメッセージにてコードが届きます。

必要事項を入力後に登録完了。

サインインをして画面下部にある「Your phone&number」の項目を選びます。

次の画面にて「Keep your number」を選択します。

 

引き継ぎたい電話番号を入力しSkinny以前のプロバイダー名を選択します。

私たちの場合はSparkからSkinnyへの切り替えなのでプロバイダーはSparkを選択しました。

以前使っていたSIMカードのシリアルナンバーを入力します。(SIMカードの裏面に記載されているナンバー)その他の連絡の取れる電話番号も合わせて入力します。

即日か指定日に切り替えが可能なので私たちは即日を選択しました。

 

これにて手続きは完了です。

後ほどSkinnyサイトのダッシュボードにて、電話番号切り替え完了の目安時間が確認出来ます。

その目安となる切り替え完了時間までは以前のSIMカードを差し込めば利用が可能です。

電話番号の引き継ぎ完了

その後テキストメッセージにて切り替え完了の連絡が来ました。

以上で電話番号の切り替えは完了です。

Skinnyのサイトかアプリにてトップアップしてプランを選択し、利用開始します。
個人的にはアプリが使いやすくてオススメです。

まとめ

番号をそのままSkinnyに切り替えるのは思っていた以上に簡単でした。

データも大幅にゲット出来た上に金額も安くなり電波状況も私達は問題なく使用出来ているのでSkinnyにして大満足です^ ^

新規で契約の方はもちろんですが、もっとお得に電話を使いたいけど番号をそのまま切り替え流のはめんどくさそう!と思っている方はぜひ1度検討してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ