ニュージーランド

【NZワーホリ】ファームで働くならブルーベリーはおすすめ!体力がないアラサー女が働いてみた

「ファームの仕事」と聞いたら、「肉体労働で大変そう」「めちゃくちゃ日焼けしそう」なんてイメージでした。

社会人時代は9年OLとして事務所勤務、農家で短期のバイト経験があるものの袋詰めがほとんどだったので屋外でガツガツ働いた経験はありませんでした。
そんな私がワーキングホリデーでファームで働いてみたいと考えていたとき、人一倍体力に自信がない私に出来るかな…と不安でいっぱいでした。

そんな人一倍体力に自信がないアラサー女が、実際にニュージーランドで2ヶ月半ブルーベリーファームで働いてみて感じたおすすめポイントを紹介します。

▼ブルーベリーファームでの仕事内容などは下記の記事で紹介しています!

ワーキングホリデーでファームするならブルーベリーがおすすめなワケ

わたしなりの見解を書いてみます。

力がない女性や体力がない人でも大丈夫

ブルーベリーピッキングは1日平均7時間ほど。立った状態で収穫していくこともあれば、立ったりしゃがんだりを繰り返しながら収穫していきます。(時には這いつくばって…笑)
初めのうちは筋肉痛がヒドかったですが、慣れていけば筋肉痛にならなくなりました。
足が痛い…。疲れてきた〜〜!ということは何度もありましたが、体力がキツくてもうやめたい!とまではなりませんでした。

ブルーベリーのピッキングは力仕事もほとんどありません。
収穫する際、お腹につけたバケツにブルーベリーをひたすら入れていきます。満タンになっても1.2kgくらい。特に重くて腰がつらいということはありませんでした。

バケツがいっぱいになったら専用のケースにいれます。
このケース満タンにベリーをいれて8〜9キロ。唯一の力仕事はこれくらいです。
このケースを運ぶのは1日数回ほど、ちょこっと距離がある程度でした。

ただし、欲張って2ケース一緒に持つとかなりしんどいです。もっと欲張って3ケース持った人がぎっくり腰になっていました。私の旦那です…。

ブルーベリーファームは稼げる

ニュージーランドのワーホリで稼ぎたい!とブルーベリーファームで働いていた知り合いが、

「ブルーベリーが1番稼げる!」

と言っていました。稼げる人はかなり稼げる仕事です!

稼げる大事な要素は
体力があって収穫スピードを維持✖︎手先が器用で収穫が早い
だと個人的には思います。

はじめに体力がなくても大丈夫と書きましたが、体力がない私は1日の収穫スピードが少しずつ落ちていってしまうので早く採れず稼げなかったという事実もあります。

しかし、体力がありそうなヨーロピアン男性もわたしと同じくらいの収穫量だったので、体力だけではないような気がします。

おそらくという予想ですが、手先が器用な人が稼げるのではないかと思います。
ブルーベリーの収穫は簡単で誰でもできますが、手先が器用な人ほど素早くたくさん採れると思うので、時給+歩合制でプラスされる分がもらえる可能性が高いと思います。

たくさん採れるかはブルーベリーの実り具合や種類に左右されますが、不器用なわたしでさえ大きな粒のブルーベリーがたくさん実っていて普段よりたくさん収穫が出来た日は、普段の時給17.7ドルのところ→時給22ドルにまで増えました。
しかしこれは全然遅いほうで、もっと早い人は時給30ドル越えなんてこともあります。

ちなみに!私たちがいたファームの過去1番の収穫量を叩き出したレジェンドは、中国人の小さめの男性だったそうなので、身長は関係ないということを実証してくれました。

女性は気になる日焼け|対策次第で予防できます

ワーホリ前、友人からからこう言われました。

「オーストラリアワーホリでファームしていた友達が真っ黒でムキムキになって帰ってきたよ。」

《ファーム=日焼けして黒くなる》
という方程式が私の頭に植え付けられました。
しかも紫外線が日本の何倍も強いと言われているニュージーランド。とにかく日焼け止めだけはたくさん持っていきました。

焼けたくない。シミ恐い。

結果は、

日焼け止めを塗って、帽子をかぶって、長袖長ズボンを着用、としっかり日焼け対策をしていれば真っ黒にならずにすみました。
帰国後も全然焼けてないね!って友達からも言われたのでおそらくそんなに日焼けしなかったんだ思います。

自分より背の高いブルーベリーの木は、時に影になってくれることもあり、それにも助けられたのかもしれません。
暑くて仕方ない日も木の影で涼みながら仕事できたので、ブルーベリーは偉大な存在でした。

ニュージーランドでブルーベリーの仕事がある時期は?

ニュージーランドでブルーベリーファームで働きたい!と仕事を探すなら、1番仕事がある時期はやっぱり夏です!

場所によっても異なりますが、だいたい11月〜4月が多いと思います。

▼仕事を探した方法の詳細は下記のブログからチェックできます!

まとめ

ブルーベリーファームは体力がないアラサー女でもやっていけたので、大抵の人は大丈夫なのではないでしょうか。

ファームやってみたいけど、体力に自信がない!もしくはガッツリ稼ぎたい!という方にはブルーベリーファームはうってつけではないかと思います。

夏にファーム仕事を探している方はブルーベリーおすすめですよー!

▼ニュージーランドのワーホリ準備中の方はこちらも合わせてチェック!