ニュージーランド

オークランドの有名アイス店GIAPOって?実際に行ってみました


今ニュージーランドワーホリをしている僕たちの楽しみのひとつがアイスクリームを食べる事!

何を隠そう!アイスクリームの消費量が世界で一番のニュージーランド。

そんなアイス大国であるニュージーランドでぜひ食べて欲しいお店がオークランドにあります。

GIAPO(ジアポ)

日本のメディアにも取り上げられた事もあるGIAPOの独創的で遊び心のあるアイスクリームは今までのアイスクリームの概念を覆すようなもの。

今回は実際にGIAPOに行ってきた時の様子からどのようなお店なのかをお伝えしていきたいと思います。

きっと読み終える頃にはGIAPOのアイスクリームが食べたくなっている事でしょう。

GIAPOって

ニュージーランドの中心都市オークランドに店を構えるGIAPO

連日、人で賑わう人気店です

大きな特徴はなんじゃこりゃ!と思うほどの他では絶対に見ることの出来ない独創的なデザインのアイスクリームたち。

ほんと食べるのがもったいないくらいの芸術作品なんです。

こんなに目で楽しめるアイスクリームは他に知りません!

GIAPOでの注文方法

変わっているのはアイスのデザインだけではありません。

アイスの注文の仕方も他のお店とは一味違います。

実際にどのような形で注文するのかは以下を参考にしてみて下さい。

店内はこんな感じ、アイスの説明をしてくれる専門スタッフ!?

GIAPOへは平日の夕方に訪れたのですが既に行列。

さすが人気店です。

GIAPOのすごいと思うところ!それは店内にはこだわりのアイスの説明を行う専門のスタッフがいる事。
そのため入店の人数は限られています。

入店の順番が来たら2グループに分かれ各テーブルでアイスの説明が行われました。
(私たちが来店した時は4人〜6人のグループでした)

店内奥には広いキッチンがあり、そちらでGIAPOオリジナルのアイスがつぎつぎと作られています。

選べるのはフレーバーだけじゃない!



ほとんどのアイス専門店で選べるのはフレーバーだけだと思うのですが、GIAPOではアイスのフレーバー以外にも様々な種類のアイスからお好みのものをチョイス出来ます。

ダイオウイカのアイスだったり指にはめるアイスだったりクチビルの形やドーナツが載っているのだったりと奇抜で独創的な他には真似の出来ないアイスたち。

なんとアイスの溶け具合も選ぶ事が出来ちゃいます。

試食がすごい

アイスフレーバー全種類の試食を行ってからどのアイスクリームを注文するのかを決める事が出来ます。


フレーバーは全部で9週類から選ぶ事が出来ました。

季節によってフレーバーも違います、どれも美味しくて悩む‥


試食の時間はまさに至福の時間でした



会計はその場で済ませてあとはアイスを持ってきてもらうのを待つという流れになります。


この様にして、お客さんの回転率を上げたいなら絶対にやらない様な方法をGIAPOは取っています。

時間をかけてしっかりとお客さんにアイスを理解してもらった上でアイスを食べて欲しいというGIAPOのこだわりを感じました。

ちょっと難点だと思ったところ

難点としてはスタッフがアイスの説明をする時の英語は早くて英語が苦手な人は理解するのは大変だと思います。

僕たちは英語が苦手なので何言ってるのかチンプンカンプンでした笑。



メニュー表には写真が載っている訳ではないので、
英語がわからない時はメニュー表のものはどれなのかを店員さんに聞くか、ディスプレイされてるアイスから選び味を選択すれば問題なく注文できるかと思います^ ^

あと飲食スペースは店内に数席と店の外にあるのですが外の席はハトが多く鳥が苦手な人はちょっと厳しいかなと。。

実食!

映える事まちがいなしのGIAPOのアイスクリーム♪
思わず写真を撮りたくなること間違いなしです!

そしてもちろん見た目だけじゃなく味もとっても美味しいんです。

本当においし〜!!!!!



ちなみにボリュームもなかなかあるので女性1人で食べれば、これだけでかなりお腹は満たされるかもしれません。

まとめ

実際に噂のGIAPOで食べて思ったことは味と見た目は文句なしです!

お値段はアイスの種類によって違うのですが、高いものはアイスでこんなにするの笑!?とびっくりするかもだし、安いものはこれでこの味とボリュームならむしろ安いよね?と思えました。

ハードルが高いと思ったのはやはりアイスの説明から注文までです。
英語が苦手だとスタッフがアイスの説明を行っても何を言っているのか理解するのは難しいです。
僕たちも一緒に行った友達が英語が堪能だったので説明してもらえましたが2人だと理解できなかった事が多いと思います笑。

でも!
そのハードルを超えてでもぜひGIAPOのアイスは食べる価値があると感じました。

ぜひぜひオークランドに来た際は贅沢なアイスで優雅なひと時を過ごしてみませんか?

きっと新しいアイス体験が出来ると思います♪

住所:12 Gore Street, Auckland CBD, Auckland 1010

電話番号:09-550_3677

営業時間:11時〜22時30分

最後に、、アイスの種類によっては夏場などアイスが溶けやすいものもあるので気をつけましょう笑。