ニュージーランド

ニュージーランド北島観光|北島で1番の落差を誇るワイレレフォールの迫力がすごい!

ニュージーランド北島で1番の落差を誇る滝をご存知でしょうか?

その名も「ワイレレフォール」

そんなワイレレフォールの道のりをご紹介しようと思います^ ^

ワイレレフォールとは?

僕たちが暮らすホビット村で有名なマタマタの街からは車で15分ほどの距離にワイレレフォール はあります。

落差は155メートル。

その落差はニュージーランド北島で1番なのです。

ワイレレフォールの頂上を目指して

所要時間

滝の全貌を眺めるポイントまでは片道で45分。
そして滝の頂上へは片道で90分。

今回は滝の頂上を目指そうと思います!

トイレと駐車場

駐車場は広く、たくさんの車が駐車可能です。

まず入り口に入るとすぐトイレが設置してありました。
頂上までの道中はこの他にトイレがないので心配な方はここで済ませておきましょう。

道のりはこんな感じ

いざ出発!

木陰も多く快適に進む事が出来ます。

自然の中を歩くのは気持ちいいですね♪

しばらく進むと丘を登ったところにベンチがあったので少し休憩。

ここからの眺め。

建物が全然なくて空が広いです。

進んで行くにつれて日本の山道ではあまり見かけないような植物も多く見かけるようになりました。なんだか新鮮!

頂上まで90分ぐらいならと、正直ちょっと甘くみてたところがあったのですが道のりは登りが続いたりと結構疲れます。

ワイレレフォール侮るなかれ。

そんなことを思ってたら見えてきたのがこの階段Σ(・□・;)

ちょっとだけ、うわ~(°_°)ってなりました笑。

でも、もうひと息で滝が見えるはず!

よし頑張ろう!

階段を過ぎて、しばらくするとこの看板が見えたら滝を見るポイントはすぐそこです。

少し距離は遠いので迫力は正直あまり感じませんがワイレレフォールが見えました!!!

て事で、道のりもあと半分!

休憩を取りながら一歩一歩足を進め頂上を目指します。

しばらく行くと水場が見えてきました。
水が綺麗!

ここまでくると滝の頂上地点はもうすぐそこです。

ポツポツって水が当たったので雨かな?って思ったら風で滝の水が水しぶきになってました!

風がほんと強い!

そしてついに滝のてっぺんに到着!

落差は155メートル!

とにかく迫力がすごい!

そして目の前に広がるワイカト平野の雄大な景色~!

お次は水場を進んで滝のほんと真上からのこちらの景色!

こちらは柵もなにもないのでご注意くださ〜い。

さいごに

ワイレレフォール

道のりはハイキング程度に思っていたら道のりは予想以上に本格的な登山でした笑。

でも頂上からの迫力も予想を上回る迫力です!

ぜひ近くに来た際はこの迫力を感じてみる事をおすすめします。




こちらの記事もおすすめ
ニュージーランド

ニュージーランド北島観光|たった45分で絶景!タウランガにあるマウント・マウンガヌイに登ってみた

2020年2月2日
たびもろこし
ワーキングホリデーを利用してニュージーランドに滞在中の僕たち。僕たちが働くファームのある北島のワイカト地方にあるマタマタという場所はロード …