北海道

【網走の無料キャンプ場】宿泊者が語る呼人浦キャンプ場の全貌!

今回は網走監獄で有名な北海道の網走にある、『呼人浦キャンプ場』でキャンプをしたのでご紹介します。

今後キャンプ場ご利用の際、参考になれば嬉しいです。

▼北海道キャンプ旅で活躍した持ち物はこちらの記事をチェック!

『呼人浦キャンプ場』について

私たちは2019年8月に網走市にある『呼人浦キャンプ場』を訪れました。

網走監獄のある北海道網走市と網走郡大空町にまたがる湖「網走湖」が眼前に広がるキャンプ場です。

場所は網走市

〒099-2421
住所:北海道網走市字呼人
TEL:0152-44-6111(網走市観光課/現地TELなし)


料金

無料で利用できます!

オートキャンプは不可でバンガローなどは設置されておりません。

施設利用時間

管理人さんの駐在はなく利用時間に決まりはありませんでした。

キャンプ場の様子

網走湖畔にあり芝生の上に広々と広がるキャンプ場です。
網走湖を眺めながらのキャンプは最高でした。

風の影響を受けテント設営をする時は苦戦しました。
それと電車の音と車の音が近くで聞こえますが私たちは睡眠にさしつかえなかったです。

熊の出没情報の看板もありました

キャンプ場の施設と設備

トイレ

公園の共用水洗トイレが1棟あります。
男女ともに洋式トイレはありませんでした。

清掃職員さんが朝早くに来ており清潔に保たれていました。
ただ夜になるとトイレの光に虫が大量に扉前に集まっていました。

炊事場

炊事場も1棟あります。
こちらも毎朝清掃されているようで綺麗でした。
ライトもあります。ただトイレ同様に夜は大量の虫が光に集まって少し使用するのに抵抗がありました。

ゴミは捨てられる?

ゴミはすべて持ち帰り制になります。

駐車場について

駐車場は大きくはありませんが、場所によってはテントの近くに駐車する事が出来て便利な場所だと思います。

バイクはサイトへの乗り入れは可能です。

周辺の観光スポットと施設

博物館網走監獄

最恐の刑務所とも呼ばれる網走監獄へのアクセスも抜群!

入場料(税込)
大人1080円
高・大学生750円
小・中学生540円

営業時間
5月〜9月 8時半〜18時
10月〜4月 9時〜17時

公式ホームページから入館料が10パーセント割引券もゲットできるのでチェックしてみて下さい!

博物館網走監獄
〒099-2421
北海道網走市字呼人1-1
電話番号:0152-45-2411
公式サイト
https://www.kangoku.jp/index.html

メルヘンの丘

車で10分ほどの距離にあるメルヘンの丘。
北海道らしい牧歌的な景色でオススメです。

メルヘンの丘
住所:北海道網走郡大空町女満別昭和

周辺のスーパー/フードマスターベーシック

車で10分ほどの距離にあるスーパーです。
品揃えが良く値段も安いので私たちは滞在中大変お世話になりました。

フードマスターベーシック橋北店
住所:北海道網走市北2条西4丁目3−3
営業時間:9時半〜21時

まとめ

名称呼人浦キャンプ場
住所

金額無料
使用時間フリー
ロケーション湖畔沿い
トイレ水洗トイレ完備(和式)
駐車場駐車場あり(数台)
シャワー
ランドリー
なし
地面芝生
ゴミ処理ゴミは持ち帰り制
ペットペット同伴可
オススメ度★★★☆☆

観光地や市街地からのアクセスもよく不自由なくキャンプを楽しむ事が出来ました。

しかし車や電車の音に敏感な方にはあまりおすすめ出来ないかもしれません。

それと市街地から近いと言っても虫が多く、灯りに寄ってくるのでその点は注意が必要です。

その点をふまえても無料でこの立地でキャンプが出来るので良いキャンプ場だと思います^ ^

▼北海道の無料や格安で利用できるキャンプ場のまとめ記事は下記よりチェック!

▼北海道の無料で行けるおすすめスポットを下記の記事で紹介しています!