北海道

【トムラウシ山の麓キャンプ場】宿泊者が語るトムラウシ自然休養林野営場の全貌!

今回は北海道の上川郡新得町にある『トムラウシ自然休養林野営場』をご紹介します。

今後キャンプ場ご利用の際、参考になれば嬉しいです。

▼北海道キャンプ旅で活躍した持ち物はこちらの記事をチェック!

『トムラウシ自然休養林野営場』について

私たちは2019年7月に『トムラウシ自然休養林野営場』を訪れました。

登山好きが憧れる名峰・トムラウシ山の登山口にある施設です。
かなり山奥にある施設のため、ここに来るまでの道のりは途中から砂利道です。

私たちは近くに行きたかった場所があったためこちらのキャンプ場に宿泊しにきました。
あくまでも個人的な予想ですが、こちらのキャンプ場に宿泊される方は登山客が多いのかなと思います。
トムラウシ山の登山口はすぐそこなので登山客にはいい立地だと思います。

場所

トムラウシ自然休養林野営場
住所:新得町字屈足トムラウシ
お問い合わせ先:0156-65-3021(国民宿舎東大雪荘)

料金

大人250円/1泊
小人150円/1泊
料金は回収しにきてくれます。
回収の際に不在であれば後から国民宿舎東大雪荘へ支払いにいけばOKです。

施設利用時間

チェックINチェックOUTともにフリーです。

キャンプ場の様子

簡素な感じはしますが、清潔に保たれているキャンプ場です。
自然豊かで車の音など全くせず、ウグイスの鳴き声が響き渡っています。
行った日は誰1人おらずヒグマが出てこないかビビって鈴を鳴らしまくって過ごしました笑
私のように心配性の方は怖くて眠れなくなっちゃう可能性があります。

山が好き!という方はあまり気にならないかもしれませんが、
誰もいないのはイヤ!という方はさみしいキャンプ場に感じるかもしれません。

キャンプ場の施設と設備

トイレ

山奥のトイレのため期待はしてませんでしたが、清掃がいきとどいているキレイな水洗トイレが完備されてました!トイレは文句なしです!
トイレが綺麗じゃないと無理!って方もいけると思います。

炊事場

炊事場は1棟ありました。炊事場の水は煮沸してから飲んでくださいと書いてありました。
キャンプ場の中にあったら嬉しい、常設の机とイスがあったので便利でした!
机と椅子を出さなくていいだけでかなり助かります。

ゴミは捨てられる?

ゴミは持ち帰り制でした。
ヒグマが怖かったのでゴミは常に車で保管していました。

駐車場について

駐車場有りとサイトには書いてありましたが特にわかりませんでした。
他に誰もいなかったので今回はテントの横に停めました。

気になる電波は?

電波は圏外でした(Softbank電波を使用)
こんな山奥でなにかあったときどうしよう…と思ったのですが、電波がないからこそのんびりキャンプを楽しむこともできました。

とにかく泊まれればいい!と思っている方には十分な設備だと思います。

周辺施設

周辺にスーパーマーケットはありませんので、食材などは事前に買い出ししておくことをおすすめします。

『トムラウシ温泉国民宿舎東大雪荘』

秘湯と呼ばれる人気温泉。ガラス張りの室内は自然光に溢れていて気持ちいいです!登山客で賑わっていました。

日帰り入浴大人500円 小人250円
利用時間12:00〜20:00

トムラウシ温泉 国民宿舎東大雪荘
〒081-0154
北海道上川郡新得町屈足トムラウシ
TEL:0156-65-3021

温泉内で販売していたトムラウシ山のグッズが可愛かったです!

山の交流館とむら

山を30分ほど下っていくとトムラウシ山の麓にある集落に『山の交流館とむら』という施設があります。

山の交流館とむら 郵便局も併設

このトムラウシという場所は、宮下奈都さんの買いた本『神さまたちの遊ぶ庭』の舞台となった場所です。

実は私たちがトムラウシに来たのはこの本を読んだことがキッカケでした!

おもしろいのでおススメです!

実際にこの本に出てくる方が山の交流館とむらにいらっしゃり、いろんな話を伺うことができました!

この本を読んでから行くとより楽しめると思います^ ^


こちらでいただいた「鹿肉まん」が美味しかったです(^^)

まとめ

名称トムラウシ自然休養林野営場
住所


金額大人250円

小人150円

使用時間フリー
ロケーション山奥
トイレ水洗トイレ
駐車場オート可
地面芝生
ゴミ処理持ち帰り制
ペットペット同伴?
オススメ度★★☆☆☆

キャンプ場に関していえば、クマが出たら怖いな…!という恐怖以外は普通のキャンプ場で、人がたくさんいれば何の問題もないのかなと思いました。
(心配性のわたしにはちょっと怖かったです…)

こちらのキャンプ場やトムラウシの秘湯温泉、トムラウシ山の登山道までの道程は山道ですので運転には十分注意して行かれてください。

▼北海道の無料や格安で利用できるキャンプ場のまとめ記事は下記よりチェック!

▼北海道の無料で行けるおすすめスポットを下記の記事で紹介しています!